2017/11
 123456789101112131415161718192021222324252627282930 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月11日・雨

古くからの仲間であるドラムのエグゼ中野率いるイケメンバンド“DD5”のレコ発ライヴと、ご存知ヒロシと“高輪サウス”こと久保こーじによるユニット“clubfolk”の久方振りのライヴがものの見事にブチ当たってしまった今日2月11日。ウチのリーダーを含め多くの方が、さてさていったいどちらへ行ったものか…と頭を悩まされたことと思います。そんな皆様の苦悩を他所にワタクシ松尾はこれまたお馴染み近藤Q様とともに都内某所にて行われたJYONGRI師匠のファンクラブイベントライヴに参加してまいりました。NYで世界的に有名なヴォイストレーナーのレッスンを受けて確実にパワーアップした師匠の歌声で我々オッサン二人の演奏にも自然とチカラが入りました。いや~楽しかった!

zematei.jpg

写真がちょっとボケてますが、今日使ったのはこの2本。左はだいぶ前になんとヤフオクで落札したTaylorの510。僕の場合オークションで手に入れた楽器や機材って結局あまり使わないで売っちゃう事が多いから最近は手を出さないようにしてるんだけど、コレは大当たりでした。ほとんど傷のない美品なのにお値段も安かったし、なによりとにかくよく鳴るんだわ。ドレッドノートは僕にはちょっとサイズが大きいのでどうしてもメインのMartinに手が伸びてしまってこれまであまり使用頻度は多くなかったのですが、昨年KOKIAさんのヨーロッパツアーに持って行って以来わりと良く使ってます。つい最近もPurple Daysのレコーディングでジャカジャカかき鳴らしてきました。ローコードでストロークするとブットイ低音がすごく気持ちイイよ(^_^)v。

そいでもって右はちょっとほったらかしておいたら寂しさのあまりか以前のグラマラスボディが見る影もなく痩せ細ってしまった(もちろんウソです)ハートのゼマグレくん。こちらは松尾が最近ハマっているオープン&変則チューニング専用のギターになっております。今日は洋楽カバー2曲で使用。

akobo.jpg

足元はこんなカンジです。そーいえばちょっと前ここに書いたL.R.Baggsの新しいアコギ用D.I.ですが、あの後すぐにチューナーのキャリブレーションが変えられないという事実が発覚したので返品しました。音は良かったのになんでソコをケチるかなぁ…残念。

スポンサーサイト

« なんと川崎中止! | ホーム |  遅まきながら »

コメント

この記事へのコメント

昨日のライヴ

お疲れさまでした☆
いい音色でしたね~
ヤフオクあなどれないですね!!
JYONGRIチャンライヴ、とても楽しめました★★★★★

>loveさま
ありがとうございます!
楽しんで頂けてよかったです(^_^)。

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://banna.blog54.fc2.com/tb.php/383-49e7b398

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。