2007/07
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、ありがとう北千住

さて、きょうはもう一発更新。ハナシは多少前後しますが、去る7月の3日と昨日8日、友人である近藤“aquio”昭雄氏からのお誘いで、北千住にあるシアター1010(せんじゅう…せんじゅ…なのね)にて行われた『星野哲郎アンソロジー 海鳴りの詩』という公演に参加させていただきました。

このお仕事に関しては、ココに書かなきゃ書かなきゃ…とず~っと思ってはいたのですが、リハーサルからゲネプロ、そして本番と、とにかく瞬間瞬間に“感じる”コトがあまりにも多すぎて、それらを整理してうまく文章で伝えるコトなどとてもできそうになかったのであえて書きませんでした。他力本願ですみませんが、内容については近藤氏のブログに詳しいのでコチラをどうぞ。

それにしても、参加期間中に僕の目からはたして何枚のウロコが剥がれ落ちたコトでありましょうか。

このお仕事に僕を誘ってくれた近藤氏と伊藤先生、すべての出演者およびスタッフの方々、そしてそして観客の皆様一人一人に松尾は心からの感謝と敬意を表したいと思います。ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト

おめでとう!吉祥寺SHUFFLE

ザ・トロフィーズ【吉祥寺SHUFFLE】オープニングライヴもおかげさまで大盛り上がりのうちに終了しました。もちろん我々のコトですから何事もなくすんなりと終わるハズもなく案の定最後の最後でちょっとしたトラブルに遭遇したりもしましたが(^^;)、ピカピカの新しいライヴハウスはとても気持ちよかったし、ことパフォーマンス的にはなかなかの良い出来だったのではないでしょうか。
個人的には前回あたりからヒロシのヴォーカル&アーティストパワーがぐんぐん上がってきてる…つーか伝説の“THE GLAN”時代、20代に戻ってきてるんじゃねーか?コイツ…というのが肌で感じられて嬉しい限りです。ヒロシはああ見えて(?)神経質と言って良いくらい繊細で優しいオトコなのですが、40の誕生日を目前にして良い意味での“攻撃性”のようなものが再びよみがえりつつあるように見えます。松尾もシッカと受けて立てるようガンバらねう゛ぁ。

ザ・トロフィーズ、次回のライヴは8月3日の金曜日、場所はホームの渋谷TaU KITCHEN。今回の吉祥寺でも大変お世話になったTaU KITCHENの店長、ワッシーこと鷲山クンのバンドも一緒です。これはすごく楽しみ。

ってなワケで、みなさん是非!

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。