2009/01
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく更新しません!

…などとノタマっておきながらその舌の根も乾かぬうちにシレ~っと復活しておりますがそれが何か?(笑)というワケで悪友の近藤Qがやれ旭山動物園だスキーだ寿司だラーメンだと北の大地を満喫している間、ワタクシ松尾Bは東京のど真ん中銀座にある老舗レコーディングスタジオ【音響ハウス】でのKOKIAさんアルバムレコーディングに参加しておりました。

今回は最近ではホントに珍しくなった、メンバー一同顔を合わせて“せ~の!”で録っちゃうスタイル。特にこの日はドラム、ベース、ピアノ、ギターの4リズムにパーカッション、フィドルそしてなんとKOKIAさんのヴォーカルまで総勢7名での完全なライヴレコーディング。いや~これがホントに楽しかった!!!

うらぴ

アレンジとピアノは左側の浦清英氏。右はパーカッションの山本“ピースケ”恭久氏ともうおなじみのお二方。残念ながら写真はないのですがフィドルの佐藤良成さん(ハンバートハンバート)のプレイもそれは素晴らしかったです。

リズム隊

こちらはこの日が初顔合わせとなりましたリズム隊のお二人。手前はベースの高井亮士氏、奥はドラムの古田たかし氏。この表情を見れば生まれるサウンドは容易に想像できるハズ。優しくて、暖かくて…最高でした。

さて、最後にもう1枚恒例のご本人近影を…
スポンサーサイト

ヨシタケにやられた!

来月の初ツアーに向けたリハーサルの合間を縫って札幌は時計台にてライヴを行ったJYONGRIさんに、Kbの近藤氏と二人でお供してきました。個人的には数年前にKOKIAさんのサポートで出演して以来2度目となる時計台ライヴの様子や終演後のラムしゃぶウチアゲの模様などは、いまだ一人で北海道滞在中の“るるぶ”近藤氏のブログでご覧いただくコトとして、札幌といえばいま話題のコレですな。

生キャラ

花畑牧場の生キャラメル。お一人様5個までだったのでもちろん5個買いました。

豚店

豚丼

こちらも話題のホエー豚丼。これは確かにすごく美味しかったです。そしてここで豚丼食べた人にのみ2個だけ買う権利が与えられる新作【生キャラメルトリュフ】。これもせっかくなんで2個買っちゃって…

トリュフ

まんまと田中義剛の思うツボにハマって帰京した松尾であります(笑)。

ニセモノ?にご用心

ここでハッキリさせておきますが、ワタクシ松尾は今日までちょうどまるまる45年間生きてきた中でミクシィをはじめとする所謂ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)に入会したり利用したりはもちろん、覗いたことすらただの一度もありませんし、今後もいっさい利用するつもりはありません(別にSNS自体や楽しくご利用されている方を否定しているワケではないですよ。念のため)。

なので、もし、そういったトコロでミュージシャン/ギタリストの松尾和博(バンナ)を名乗る人物がいたとしたら、それは少なくとも“この”松尾和博とはまったくの別人ですのでくれぐれもご注意下さい。

なお、この記事にピンときた方は非公開でコメント欄に情報をいただけますようよろしくお願いいたします。

ちょうどこれからまだ来月いっぱいまで忙しいので、書きたいコトや書くべきコトや書かねばならぬコトも多々ありますがしばらくブログの更新はしません。この件についてはそれなりにアッタマきてんだけど、気を取り直して今日から始まったJYONGRIさんツアーリハでのサプライズ!ショットをば。

バースデー

いや~そりゃ嬉しかったです。またその他にもたくさんの方からバースデイメッセージをいただきまして、松尾は本当に感謝感激であります。

どうもありがとうございました(^^)/!

今年もよろしくです!

KOKIAさんのブログを見てコチラにいらしたファンの皆様、たいへんお待たせいたしました!新ユニット、ダブルマッシュどぇーす!!!(嘘)

アコースティック・トロフィーズ

いかがだったでしょうか?曲数は4曲と少なめでしたが、とりあえず演ってる方がこんだけ楽しかったんだから聴いてる方だってきっと楽しかったに違いない!と手前勝手に考えて満足しております(^_^)v。平日のしかも決して早いとは言えない時間にもかかわらずたくさんのご来場まことにありがとうございました<(_ _)>。

我々ザ・トロフィーズ、次回のライヴは2月22日と少々時間が空くのですが、その間に『日本代表』に続くセカンドアルバムのレコーディングを開始する予定です。よりパワフルでとにかくヴォリュームたっぷりの聴き応えあるアルバムにしたいと目論んでおります。僕の頭の中ではすでに曲順まで決まってたりするので(笑)こちらの方もどうか楽しみに待っていて下さい。

あいかわらずの叔父バカ御免

年が明けてからこちら、東京はとても気持ちの良いおだやかな晴天が続いています。もちろん世の中の状況を考えればあまり浮かれた事を言ってる場合ではないというのは重々承知していますが、それでも…というか、だからこそ…というか、お天気が良いというだけで今年はなんだか久々にゆったりとお正月らしい気分を満喫できた松尾です。皆様はどんなお正月を過ごされたでしょうか?

よしたか正月

写真は毎年恒例の集金(笑)にやってきた甥っ子たち。下の子はまだ始めて間もないお習字で早くも全国コンクールの金賞をもらったらしく、賞状持参でオジさんにアピールするも昨今の不景気を理由にお年玉の金額は据え置きという残念な結果に。すまん、許せ!


ポチ袋

ちなみにオジさん中身はともかく毎年ポチ袋にはこだわるタイプ。今年は鈴の付いた絵馬を模ったモノ。今年もこの子らにとって幸多き年でありますよう心から願います。

さてさてハナシは変わって、我々ザ・トロフィーズ2009年初ライヴとなった昨日のイベント“CLUBFOLK presents 新春!馬場ナイト”も大盛況のうちに終了し、正月返上でモロモロ準備に明け暮れていたCLUBFOLKの二人や大ちゃんもひとまずホッと一息ついているところと思います。お疲れさま!いや~、ホントに良いイベントでした。参加させていただいて嬉しかったです。どうもありがとうございましたm(_ _)m。

くれて3

写真は昨日会場で配布したザ・トロフィーズからのお年玉『くれて野郎 VOL.3』。今さらなんなんですが、このVOL.3はアコースティックver.となっているため、昨日初めてステージを観て興味を持ってくれた方にとっては「あれ?」というカンジだったかもしれませんね。あいかわらずインフォ足らずのバンドで恐縮ですが、コレはコレとして楽しんでいただけたら幸いです。

そして、そんなインフォ足らずを反省して早めのお知らせ(ぜんぜん早くないけど)。我々ザ・トロフィーズ次のライヴは明後日7日の水曜日、場所はいつもの渋谷DESEO。“ACOUSTIC KITCHEN新年会”というタイトル通り全編アコースティックver.でお届けします。いつもの曲達がまたちょっと新鮮に聴こえるハズ。出番はちょっと遅めの21時20分からを予定しております。おめでたい絵柄の『くれて野郎 VOL.3』も明後日までは入手可能となっておりますので、お時間の許す方はぜひぜひ渋谷に足を運んで下され。よろしくちゃ~ん!

あけましておめでとうございます

ことしもますますポップでロックでピースフルないちねんになりますように。

2009年1月1日 ザ・トロフィーズ 松尾バンナ

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。