2009/02
 12345678910111213141516171819202122232425262728 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんよ~!!!

記念すべきJYONGRIさん初ツアーのバンマスという大役を、近藤Qさま始めとする素晴らしいミュージシャンそして素晴らしいスタッフの方々のお力添えによってなんとか無事務め上げることができ、ホッとしたとたんにやっぱりお約束通り風邪引いちまいました。実は月半ばの大阪公演あたりから兆候はチラホラと見えていたのですがそこはツアー中におけるミュージシャンのマナー(?)にのっとって完全シカト、見て見ぬフリをキメこんでいたところ、ツアーの実質的なラストとなる土曜日のECOイベント@ZEPP tokyo(JYONGRIさんのパフォーマンスは最高でした!)終演後にとうとう知らんぷりなんかとてもできないぐらいの悪寒に襲われ、なんとかウチまで辿り着いて体温測ったら案の定38度オーバーでありました。やれやれ、まったく…。

…というワケで(といっても決して言いワケするつもりじゃないんですが)翌日曜日の“箱庭 vol.2”にお越し頂いた皆様(および関係者の皆様&ザ・トロフィーズのメンバーにも)、普段からたいがい愛想ナシの松尾がさらに輪を掛けて無愛想な態度になってしまいまして誠に申し訳ありませんでした。ホントに心からお詫び申し上げますm(_ _)m。あの、演奏の方はいちおう頑張ってやりましたんでどうかそれに免じて今回はお許し下さい。

その後体調は万全とはいかないまでも少しづつ回復しておりますのでご心配なく。今週は金曜日に久々のザ・トロフィーズ爆音ライヴ@渋谷DESEO、土日は苗場プリンスで恒例のKOKIAさんライヴ、そして来週水曜日(3月4日)には南青山MANDALAにて二胡の野沢香苗ちゃんライヴに参加します。皆様よろしかったら是非!

お~し、頑張らなくちゃ!

スポンサーサイト

ドタバタ

我々国民だって「呆れるを通り越して笑っちゃ…」えるもんならそうしたい所は山々ですが、残念ながらとてもじゃないけど笑えない。

“恥”

ただいま“うずちゅう”にあるあのお方は東大法学部卒らしいが、この字なんて読むか知ってますかね?

もういいからとっとと解散してください。

寝てやる

JYONGRIさんツアーも、今日のライヴももちろんそれはそれは楽しかったのだが…

…とりあえず寝る。

復活したらまたなんか書きます。

ジェフよ、お前もか(笑)

現在JYONGRIさんツアーでお世話になっている制作の石坂さんから宙に浮いたチケットを譲ってもらい、一緒にNHKホールのしかもすっげーイイ席でジェフ・ベックのコンサートを観てきました。客席には我が国の著名ギタリストの姿もチラホラ。本来ならば一応職業ミュージシャンしかも同じギター弾きという松尾は何かそれらしい目線からの気の利いた感想などをここに記さねばならないのでしょうが、生憎そういったコトを書ける程の知識や見識は何一つ持ち合わせておらんもので、せいぜい“やっぱりジェフはスゴかった(知ってたけど)”くらいしか書けません。ごめんなさい。それにしても、ハーモニクス一音鳴らしてアームでメロにするのはやめろ(笑)。

…まぁホントに正直言っちゃうと松尾的に今夜は“ヴィニー・カリウタ&タル・ウィルケンフェルド(可愛かった)withジェフ・ベック”というカンジだったのですが、ジェフが終始笑みを絶やさずバンドメンバーと和気あいあい、それは楽しそうにプレイしていたのがすごく印象的でした。“孤高のギター殺人者”も60を越えてさすがに円くなってきたのか、もしくはありゃ間違いなくバンドに若くて可愛い女の子がいるせいだな(笑)。ウデは違ってもソコはみんなおんなじなのね…まったく幾つになってもギタリストってヤツはよ(^^;)。

いしざかギター

写真はJYONGRIさんリハ中、この日購入したばかりのフェンダー・カスタムショップのストラト(いいんだよなぁ、コレ)を手にしてご満悦の石坂氏。今夜はこのギターで“LED BOOTS”やら“BLUE WIND”やら弾きまくっていることでしょう。いつも大変お世話になっております。今後ともなにとぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。

カレー鍋

渋谷はCLUB QUATTROにて行われたJYONGRIさんツアー東京公演もそれはそれは大盛況のうちに無事終了いたしました(ぱちぱちぱち!)。次の大阪公演までは一週間ほど空くのでとりあえずホッと一息というカンジで今日は終日部屋でぐうたらし、夜は最近流行りのカレー鍋なんぞを初めてやってみました。スーパーで市販の鍋スープを買ってきて作ったのですが、意外なことにカレーの風味が野菜の甘みや具材そのものの味を逆に際立たせるようで、思ったより遙かに美味しくて松尾はかなり気に入りました。まだ食べたことない方はぜひ一度お試しあれ。

ルイ君の長い一日

さてさて、 JYONGRIさん初のツアー~Winter Love Story~の初日、名古屋公演はなかなかイイ感じで終了しました。JYONGRIさんご本人も我々バンドも最初はやはり若干緊張気味でしたが、客席(スタンディングだから席はないけど)の皆さんが醸し出す暖かな雰囲気にも助けられて徐々にリラックスしてゆき、個人的な反省点はもちろん多々あるものの全体的には良いライヴになったのではないでしょうか。何はともあれひとまずよかったよかった。

ルイ

写真は初ツアーの初日もさることながらこの日がプロとしての初仕事にして初名古屋上陸という弱冠21歳(!)のドラマー、ルイ君が帰りの新幹線でこれまた初体験するイベンターさん土産の名物天むす&手羽先の図。若さ溢れる良いプレイしてくれましたよ、阿部さん!…う~む、それにしてもこのイケメンっぷりはマジ反則じゃ。

ルイアツ

アッちゃんから手羽先の食べ方を伝授されるの図。これも洗礼ね(笑)。

ルイネル

んで、食べ終わったら当然こうなるわな。初づくしの一日お疲れ様でした。次は渋谷で!

モンスターエンジンの

“暇を持て余した神々”ネタにどっぷりハマっている近頃ですが、今日リハスタで近藤Qさまに向かって神々のマネしてみたら案の定まったく通じなくてガッカリしました。ま、しかしながらQさまならではのトンチンカンなリアクションがそれはそれでかなり面白かったのでヨシとしましょう(笑)。

さて、JYONGRIさんツアーリハも残すところあと2日。頑張ります。

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。