2009/05
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神降臨!?

さてさて、2009年のGWも終わりました。遊び疲れた身体にオラオラ働け~!とムチ打つような冷たい雨の降る今日の東京ですが、皆様GWはいかがお過ごしだったでしょうか?松尾はと言えば前半は河口湖にあるその名もまんま『河口湖スタジオ』にて、おなじみ近藤Qさまとともに二胡奏者野沢香苗さん方面のレコーディングに参加。録音の合間のコントロールルームが空いている時間を見計らって、ちょうど同じ河口湖にある隠れ家に向かう途中のリーダーが届けてくれた出来たてホヤホヤの『ザ・トロフィーズ?』を爆音で試聴。

ジャケット

そりゃもうハッキリ言って感動しました。あまりの感動に手が震えて写真もブレてます(笑)。リリースまでもうあと数日、シツコイようですが皆様乞うご期待!!!

中央道下り車線の渋滞を横目に空いた上りをびゅーんと飛ばして2日の午後には帰京。翌3日には一足先に大阪入りして本場の高級串揚げコース(こちらがストップかけるまでいろんな食材が延々と出てくる)を堪能。すごくあっさりしてるから結構いくらでもイケちゃうんだよね。すげー旨かったです。

そして4日は昨年11月にオープンしたばかりのサンケイホールブリーゼにてKOKIAさんツアー大阪公演本番。「usaghi」という曲の演奏中に突然“バン!”とハデな音立ててガットギターの弦が切れたのですが、その瞬間に松尾は不思議なトランス状態へと突入してしまい、気がついたらコンサートは終わってました。ウチアゲのときにメンバーと話したら斉藤さんもピースケさんも割と同じようなカンジだったみたいなので、やっぱりなにかこう…ステージ上にいた全員の波長みたいなモノがピタッと合ってああいう状態になったのかもしれないですね。モニターから聴こえるKOKIAさんの歌も文字通り神懸かっていたし、ホントに不思議な感覚でした。

女神

まるで自ら発光しているかのようなリハーサル時のKOKIAさん。

sixyuugou.jpg

…そしてKOKIA with 音レンジャーはヨーロッパへ。

スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。