2009/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには楽器の話も

さてさてさて、“真夏の馬場ナイト”も大盛況のうち無事終了し(関係者の皆様、ホントにお疲れ様でした。今回も素晴らしいイベントだったと思います)、翌日から3日続いたJYONGRIさん夏イベント用のリハーサルも終わってちょっと一息ついてる松尾です。いきなり余談ですが、馬場ナイトが終わって早朝帰宅し、クルマにJYONGRIさん用の機材を積み込みんだ後ほんのちょっとだけ仮眠してまだ半分ボーっとしたままさてリハへ…とクルマを動かしたところ、なんとなーくヘンなカンジがしたので念のためと思い降りてタイヤを見てみると案の定右前輪が見事にペシャンコになっておりました。が~ん!…実はその10日ほど前にも左前輪が同じようにパンクして修理したばかりだったので、やれやれ、こんなの続くコトもあるんだな~と思いつつ仕方がないのでせっかく積んだ機材を炎天下の中汗だくになりながら一旦降ろして荷室の床下からスペアタイヤを取り出し、JAFを呼んで付け替えてもらった後にまた機材をえっちらおっちら積み込んで急ぎリハへ…とさすがにいささか疲れました(^_^;)。

まぁ幸いなことに実際には両輪ともパンクではなく、空気を入れるバルブ部分の劣化で中の空気が抜けてしまっただけだったのでタイヤ自体は交換せずに済んだのですが、寝不足で気づかずにそのまま走り続けていたらちょっとヤバかったな。みなさんも気をつけましょう…とはいえ、気をつけようもないんだけど(笑)。

じゃ、たまには楽器の話。

テレカスタ

JYONGRIさんの時はよく使う1973~74年製のフェンダー・テレキャスターカスタム。今回もこれ1本で通します。ストラトよりもエッジーでパワーのあるリアP.U.のロックなトーンと、フロントP.U.とミックスさせた時の、他のギターでは決して出せない絶妙な存在感のあるサウンドがJYONGRIさんの楽曲にピタリとハマるんです。

asimoto.jpg

いつもの足元。変わってないようで現場によってビミョーに変わっております。黄色くて小さいヤツはヴィンテージのMXR/micro chorus。おなじみエフ・シュガーの佐藤さんにお願いしてTRUE BYPASS改造を施してもらい、ついでにLEDとDC inもつけてもらいました。きらびやかだけど上品なかかり具合の、非常に良いコーラスです。

zetto.jpg

こちらはまったく変わってません。いつものDr.Z。下のコンボは横浜開国博のときに壊れて以来ずっと入院してたんだけど、これまた佐藤さんの治療のおかげでここにきて完全復活…か?

スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。