2017/05
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOKIA world tour 2009 infinity その1

さて、時差ボケしてる今のうちにまとめてしまわねば。なにしろ長旅だったから起こったこと全部細かく書くのは大変だけど、あくまで僕自身の記録のためになるべく頑張って書こうと思う。もしよかったらお付き合い下さい。


6月11日

今回のヨーロッパツアー、全行程を通しての法則は“逃げ日は雨”。まずは出発の日の東京が朝から結構な雨で、まぁ例によってスーツケースと楽器1本はすでに成田へ送っちゃっているので荷物の量はさほど多くないとは言え、傘無しでは最寄り駅まで行くだけで十分濡れるじゃん!…つーことで結局前々から捨てようと思っていたおんぼろ傘をさして駅まで行き、この先は必要ないのでゴミ箱につっこんで乗車。新宿からはNEXで成田へ。今回も当然無意味にグリーン車ね(笑)。

そしてびゅ~んと12時間飛んでまたまたやってきたパリは東京とは打って変わった…

せいてんぱり

ザ・晴天!適度に涼しいし湿度も低くてすんごく気持ちいい。今回滞在するホテルは有名なモンマルトルの丘のすぐ近くにあるシンプルでカジュアルなイイ感じのホテルで、到着した我々を一足先にパリ入りしていたKOKIAさんが窓からお出迎え。ボンジュール!!!

こきあ

音レンジャーの仲間達も元気いっぱい。チェックイン後、全員揃って近くのレストランで夕食を済ませ、明日からよろしくでーす!

うらみつ

やまぴ

やけい


6月12日

翌日はお昼前からベースの斉藤さんとともにKOKIAさんの撮影にくっついてモンマルトルの丘を散策。結構な坂道を頑張って上ってお腹が空いたのでカフェで昼食をとっていたらなにげに会場入りの時間が迫ってしまい、残念ながらもう目の前に見えている有名なサクレ・クール寺院には辿り着けず。次回は必ずや。いっぱいになったお腹を抱えて今度はモンマルトルの丘を転げ落ちるように急いでホテルに戻り、準備を整えて本日の会場であるLe Cigaleに入る。そうだ仕事をせねば(笑)。サウンドチェックとリハーサルを経て本番は日本に比べるとずいぶん遅い20時45分スタート。コンサートの詳しい内容や会場の様子に関してはKOKIAさんご本人のBlog並びに今回のヨーロッパツアーも唯一完全制覇されたKOKIAマスターの異名を持つこの方のBlogでお楽しみ下さい。我々音レンジャーはただひたすら…

ええぴ

ええうら

ええ仕事してまっせ~(笑)。

スポンサーサイト

« KOKIA world tour 2009 infinity その2 | ホーム |  帰って来ました »

コメント

この記事へのコメント

お疲れ様でした

長旅、お疲れ様でした!
ブログ紹介までしていただき、どうもありがとうございますe-466

出発時から帰国日まで、行く先々でお世話になりました^^
移動は大変でしたけど、楽しかったですね。
貴重な経験ができたなーと思います。

では、再び日曜日にお会いできるのを楽しみにしてますe-348

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://banna.blog54.fc2.com/tb.php/325-785377df

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。