2017/11
 123456789101112131415161718192021222324252627282930 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のトロフィーズは


なんと60分!!!



高円寺SHOWBOAT



20:40 START!!!



平日だけど



遊びにおいで!!!


おめでとうヒルマ弘

…つーことで今夜は渋谷DESEOでヒルマ弘バースデイライヴ!SHOW STARTは20:50頃を予定いたしております。皆様、手ぶらでぜんぜんOKですから(オマエが言うな)ぜひお誘い合わせの上渋谷DESEOへ足を運んで、ウチの看板男ヒルマ弘に「誕生日おめでとう!」と暖かい声を掛けてやって下さいませませ。

…あと、ギターはやっぱりいつものストラトでいきま~す。どーでもイイ事ですが、一応言っとかないとね(笑)。


では、よろしくちゃ~ん!!!



タマにはこっちも更新しないとね

…つーワケで、昨夜の我々ザ・トロフィーズライヴ@横浜B.B.ストリートにお越しの皆様、誠にありがとうございました。ミキシングコンソールがアナログからデジタルに替わった事による印象はバンド内でも各々違うと思いますが、松尾的には何の問題も無くいつものようにノリノリで楽しく演奏できましたし、昨夜のうちに弘から送られて来た同録を聴くとむしろ今までのどのライヴ録音よりもバランスが良く、迫力もありつつデジタルならではの分離の良さで歌や演奏の細かなニュアンスまでしっかりと聴き取れる録音で「やるな~、B.B.」と深夜に一人ニヤニヤしておりました。

ま、それはそれとして、こと分離の良さという点で昨日に関して言えば、小屋の卓が変わった事よりも弘のギターがフェンダーのテレキャスターからよりミッドレンジに特徴のあるP-90ピックアップのついたホロー・ボディのギター、エピフォンのカジノに変わった事による影響の方が遥かに大きいと思います。これまではギタリスト2人が同じフェンダーのシングルコイルを使用することによってレンジが上の方でぶつかって、ともすると全体のサウンドがピーキーになったり、お互いのプレイをマスキングしてしまうような場合が少なからずあったのですが、弘のギターサウンドがちょうど歌と同じようなレンジにまで下がる事で中域にグッと厚みとパワーが増し、だいちゃんのドラムの上でリーダーの低域、弘の中域、松尾の高域の住み分けがはっきりした結果それぞれの音やプレイがよりクリアに聴こえるようになったのだと思います。

それにしても、相変わらず弘はどんなギターを持っても良く似合いますな。カジノを抱いてシャウトするその姿はますますジョン・レノンのようになってきました。松尾も少々考えるところあって次回の“やそはち”ライヴでは違ったギターを試してみるつもりです。トロフィーズサウンドにも変化の兆しか!?ご期待下さい。

開講!

ハッキリ言って駅から遠いです。狭いし、決して快適で居心地の良い場所でもありません。最先端の設備が整っているワケでもありません(ギターとアンプはいっぱいあるけど)。おまけに講師はプロミュージシャンだけど(だから)教えるのは初めてなので経験値もノウハウも全くゼロです。しかもこの人、音楽的な知識が非常に乏しいのでムズカシイ理論とか訊かれてもじぇんじぇんワカリマセン(笑)。そのくせクソ生意気にもおアシはちゃんといただこうなどと考えています(もちろん巷の相場より若干お安くするつもりですが)…と、なにやらネガティブな事ばかり書き並べましたけど、それでもなおかつ「ちょっと興味あるかも…」「楽しそうかも…」と思われたそこの酔狂なアナタ、まずはとりあえず…

tororojuku@gmail.com

までメールをくだされ。

老若男女、経験未経験は不問です。ギター持ってなくたってOK。条件は、音楽が好き、ロックが好き、ギターが好きなコトと、社会人として…つーか人間として最低限のモラル&マナーを持ち合わせているコト。それだけ。

お待たせしました!(待ってねーぞ)“ザ・トロフィーズのック…略して

『トロロ塾』(塾長 兼 ギター科講師 松尾バンナ)

トロロ塾バナー

2010年・夏、無謀な見切り発車だぜ!!!

CD無事到着!

CDはだいちゃん宅に無事届いたそうです!これでまずは一安心。あとはだいちゃんがB.B.に持ってくるのを忘れなければ今夜のザ・トロフィーズ3rdCD『ACTRESS』リリースパーティー@横浜B.B.ストリートは大成功まちがいなし!21時から開宴!みんな来てね~!

…とここまでさっきツイッターにつぶやいたものの、残す懸念は…そう

酔っぱらってサイフを無くしたあの厄年男のテンションだ!!!(笑)

良くも悪くも

ロックな男ですわ(笑)。

hiroshi.jpg

たくさんのアイデアをありがとう!

一昨日のプ博!vol.4@高円寺SHOWBOAT、そして昨日のワシヤマキッチン@吉祥寺SHUFFLEと続いた我々ザ・トロフィーズ【メニューはおまかせ中央線ツアー】にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。松尾的にはプ博!前日もKOKIAさんのお供で逗子海岸にあるライヴハウス『音霊SEA STUDIO』に出演したので都合3連チャンということでさすがにちょっと疲れましたが、おかげさまでどのステージも本当に楽しく演奏できました。

さてさて、今回ちょっとした思いつきでやってみた曲順募集イベントにもかかわらず本当にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。バンド全員で大感謝しつつマジメに検討の結果、プ博!ではjunjunさんの案を、そして吉祥寺ではDESEOのワッシー閣下の案を採用させていただきました。もちろん今回残念ながら採用とならなかった案の中にも、たとえば部分的にグッとくるような良い流れとかはホントにたくさんあったので、今後セットリストを決める際の参考にさせていただきます。個人的には、reikoさんという方の【QUEENやABBAの曲を使ったジュークボックス・ミュージカルをトロフィーズの曲で演ったら】という発想がとても面白いと思いました。そのうちぜひやってみたいですね~。みんなで役決めて曲間にセリフ入れたりして。なんか楽しそうだよね。

…というワケで皆様、重ね重ねありがとうございました!!!

メニュー募集イベント開催!

16日のライヴでMC中に発表しましたが、我々ザ・トロフィーズ3rd CDの発売日が7月10日(土)にやっとこさ決定しました。この日は、いまや我々のもうひとつのホームグラウンドである “天国に一番近いライヴハウス” 横浜B.B. ストリートレコ発ライヴをやりますので、週末でもありますし、皆様お誘い合わせの上横浜に足を運んで出来たてホヤホヤのニューCDをぜひゲットしていただきたい!とメンバー一同切に願っております。ジャケット等のデザインもほぼ決まり、いよいよ佳境に入ったアルバム制作。思いっきり期待してもうしばらくお待ちください!!!

そして…これもこないだのMC中にワタクシが触れたんですが、いかんせんマイクが立ってなかったもんでよく聞こえなかった方もおられると思いますし、当日来られなかった方のためにもここで改めて。

7/10アルバムリリースまでのちょっとしたお楽しみとして、それまでにあと2回あるライヴ(6/30高円寺 “プ博”、7/1吉祥寺シャッフル)の曲順を募集します!

今までのライヴで演奏した我々のオリジナル曲の中からお好きな6曲(30分gig用)を自由な発想で組み合わせて、トシのせいか最近アタマが固くなりつつある我々をアッと驚かせる…またはう~んと唸らせる斬新なメニュー展開を
thetrophyz@gmail.comまで送って下さい。もちろん途中でMCも2回ぐらいは欲しいから、その位置も含めた流れを考えて下さいね。

締め切りは来週の金曜日(25日)いっぱい。その後皆様からの応募作品(?)をバンド内でマジメに面白がって検討、リハーサルをした上で、採用メニューの発表は両日の演奏をもって代えさせていただきます(笑。もちろん後日このblogにも書きます)。残念ながら採用されたからといって賞金やら賞品が出るワケではありませぬが、メニュー考えるのってやってみると結構楽しいから、お仕事やお勉強の合間にでもたっぷり一週間考えてドシドシ送ってちょーだい。

待ってま~す!


そして今夜はオランダ戦、明日はミューザ川崎。

雨よ降るな!!!

ブブゼラ禁止

さてさて、大方の予想を裏切って(失礼!)見事な勝利をおさめたカメルーン戦のお祝いと次のオランダ戦へ向けての景気づけに、我々ザ・トロフィーズもひとつガーンとやっちゃいまっせ~!。今夜のイベントにはなんとイタリアはローマからはるばるやって来たバンドも出演するらしいし、渋谷DESEOもまさにワールドカップの様相。

かかってきやがれイタリアン!日本代表ザ・トロフィーズが受けて立つぜ!
我々のゲームは21:15キックオフ。サポーターの諸君、力強い応援よろしく!!!

…あ、でもブブゼラはうるさいからヤメテね。念のため(笑)。

がんばれ日本代表!

さてさて、コンピアルバム『ジブリロック』への参加が発表され、ニューアルバム制作の方もいよいよ佳境…のちょい手前ぐらいにはさしかかってきた我々ザ・トロフィーズでありますが、次回のライヴはホームの渋谷DESEOにて来週の水曜日(16日)に行います。サッカーのワールドカップもついに今日開幕し、渋谷の街中(つーか国中か)が我々も含めたにわかサッカーファンであふれかえっているであろうこの日のライヴはなんと!

“ザ・トロフィーズからのエール!1st CD『日本代表』全曲演奏!” 

と銘打った企画モノ(笑)で行ってみたいと思っております。レパートリーがだんだん増えてきてどうしても新曲中心のメニューになりがちな最近では弱音ミューザ川崎かアコースティックでしか聴けなくなった初期のあの名曲たちが久々の爆音でよみがえります!もう間違えません(笑)!!泣いても笑っても第1戦カメルーン戦の結果は出てる16日、皆様ぜひお誘い合わせの上、渋谷DESEOで我々ザ・トロフィーズと一緒に日本代表にエールを送りましょうぞ!!!

ジャケ

« 前のページ | ホーム |  次のページ »

プロフィール

松尾バンナ

Author:松尾バンナ
ロックバンド “ザ・トロフィーズ”
ギタリスト
http://www.thetrophyz.com/
http://www.myspace.com/thetrophyz

…だけじゃ現実的には少々モンダイもあるので、もっぱらいろんなアーティストの方のレコーディングやステージのお手伝いをさせていただいております。山羊座 O型 
なりすまし詐欺にご注意下さい!

天気

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。